忍者ブログ

05 2018/06 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 07
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[07/06 暖]
[06/21 よしぞー]
[04/24 暖]
[04/21 リボ]
[04/10 暖]

06.20.01:09

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 06/20/01:09

03.18.21:54

朝型夜型

夜型朝型夜型夜型、と、朝型に切り替えられそうなチャンスは、翌日からすぐに没になる。
だけど、今日はお昼寝をせずにがんばっているからか、今もう眠い。
……いや、今眠くなってきたのではなく、かれこれ3時間くらい、我慢している。
そんなわけで、今日は早く寝て、明日は朝型生活。の予定。

好きなドラマの最終回2時間スペシャルがあるのだけれど、それはしっかりと録画予約してある。
うっかりチャンネルを合わせてしまうと、そのままずるずると、最後まで見ることになる。

今日は、日中はそれなりに原稿が進んだ気がしたけれど、夕方からは眠気との格闘で、仕事になっているんだかなっていないんだか、ちょっとわからない状態だった。
まあ、たまには、そんな日もあるさ。
別に急ぎの仕事でもないし、とくに反省はしないことにしよう(なぁんて思っている)。

昨日と、今日。気分転換に、ちくちくと手芸をした。
100均ショップの手拭いを使って、手縫いのバッグを3つほど。

ひとつは、A4の書類を折らずに持ち歩けるようなサイズのものが欲しいと言っていた母上用の、巾着。
まだ紐は通していないけれど、白地に雨降りみたいな雫模様の手拭いを使用。
四つ折りにして、あとは紐を通すだけの状態で、夕方に渡してきた。

もうひとつは、ちょっと近所へお買い物に行く時用の、小ぶりなバッグ。
どういう縫い方つくり方、というのはなくて、適当に縫い合わせてみた。
白地に紅色の梅柄の手拭いを、ふたつに折り、両端を適度に縫い合わせてある。
持ち手部分を作るために、端同士を縫い合わせなかった部分を対角線状に折り、その対角のライン部分を縫った「手」2本を、更に縫い合わせた。
ただ、袋になった部分で縫い合わせていない箇所が、どうしてもヒラヒラする。
なので、そこは基本を三角にして縫ってある。
この部分は、あとでホック用金具をつけて、軽くとじ合わせられるようにする予定。

みっつ目は、あずま袋。水色地に白抜きで千鳥が飛んでいる柄の手拭いを使った。
あずま袋は定番だし、検索をかければすぐに出てくるだろうから、説明は省略。

……今、このブログを書いている途中で、携帯電話が鳴った。
従弟がこの春に結婚するので、御祝の品を大安指定で送ったからだ。
まだ従弟本人は帰宅していないらしく、叔母からのお礼の電話。
先日のお通夜とお葬式で、叔母とは顔を合わせたのだけれど、残念ながらその時は、あまりゆっくり話す時間はなかった。
今の電話で、先日話せなかった近況報告がお互いにできた感じ。

9時半に寝ようかと思っていたのだけれど、もう10時が目の前だ。
せっかくので、やっぱり10時から始まる連続ドラマの最終回を見てから寝ることにしよう。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら