忍者ブログ

09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[07/06 暖]
[06/21 よしぞー]
[04/24 暖]
[04/21 リボ]
[04/10 暖]

10.24.09:29

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/24/09:29

03.15.00:55

この一週間

先週お見舞いに行った大叔母が、月曜朝に他界した。
そんなわけで、火曜にお通夜、水曜は葬儀。
茨木のほうまで、両親や叔父叔母と共に、行ってきた。
大叔母が他界したことで、祖父と祖母が他界してからは顔を合わせる機会がめっきり減っていた「はとこ」と再会、ふたりいる大叔父とも約10年ぶりに顔を合わせた。
こういうことでもないと、なかなか会わなくなっている。というのが、ちょっと寂しい気もした。

葬儀の翌日、木曜は、所用で午後が潰れた。
今週中に原稿を渡す約束をしてあったので、金曜明け方まで頑張って、担当に原稿を送信。

4時すぎに寝て、7時すぎに起き、8時になる前に家を出る。
……という、やや強行軍で、金曜は京都へ。
晴れていたら、食後は和食をペースにフレンチと合わせた創作料理のレストランへ行き、食後には観梅によさそうな神社へ寄る予定だった。
けれど金曜は、雨、雨、雨、そして風。
そもそもの目的の所用が長引いたこともあり、「晴れていたら」コースは、時間的にもアウト。残念。
更に、その所用へ出かけた先で、予定外の出費、五萬円也。あいたたた。

そして、土曜。カレンダー上は、もう日曜だけれど、今日の土曜。
うっかり日曜のつもりでいたけれど、予定していたアコーディオンのコンサートが、今日だった。
コンサートの感想は……満足、大満足。
帰宅後、今日の奏者のJ.S.バッハとアストル・ピアソラの作品を多く収録したCDがあれば買おうと思って調べてみた。
バッハは作品集あるけれど、ピアソラは1曲を収録したCDが1枚あるだけらしい。
どちらかというと、ピアソラのほうが良かったんだけれど……まあ、出てないものは、しょうがない。
ミシェル・ルグランのシェルブールの雨傘と、アンドレ・アスティエのミス・カーティングの演奏も素敵だった。
それに、E.グリークの「ハリング」と、ジャン・フィリップ・ラモーの「めんどり」も良かった。
今日コンサートのあったホールで、同じ奏者のコンサート予定が立ったら、次も聞きに行こう。

ここ2~3日肌寒いので、週末に予定していた観梅は、とりあえず一旦中止。
明日は、とくに呼び出しがなければ、家で一日お仕事の予定。
今日の昼間に搗いたお餅があるので、明日はそれを堪能する。
お餅は、丸くした小餅と、自家製の芋餡入りにしてある。
芋餡入りのほうは、表面に目印も兼ねて白胡麻もつけた。
小餅もあわせると、しばらくの間は楽しめる量を作ってある。
お雑煮が好きなので、明日の朝食は早速お雑煮の予定。

昨日今日で、毎月配信の携帯小説の冒頭部分を作っている。
まだ、あれこれ弄り回している状態だけれど、再来週の頭には原稿を渡すつもりでいる。
……ので、明日は冒頭部分に決着をつけて、がりがり進めよう。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら