忍者ブログ

03 2018/041 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 05
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[07/06 暖]
[06/21 よしぞー]
[04/24 暖]
[04/21 リボ]
[04/10 暖]

04.22.19:21

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 04/22/19:21

02.06.04:00

6ページと10案

カレンダー上の日付は変わっているけれど就寝前だから、私の中の「今日」は、まだ2/5。

今日は遅めの起床。
朝食は、押し麦入りの白粥と自家製ちりめん山椒、それからお気に入りの平天が2枚。
今やっているお仕事の修正を1ページほど済ませたところで、ちょっと詰まる。
頭の中が固まっている気がしたので、考えなきゃと思いつつ&連絡がないのをいいことに後回しにしていたタイトルを考える。
携帯小説で複数回掲載されるので、その複数回で使えるタイトルでなくてはならない。
あれこれ考え、ある程度出しつくしたあと、そこから10案を選んで別途メモ。
キリがいいし、お腹が「次の食事どうぞ」の状態になっていたので、昼食を摂る。
手軽に、なおかつ久しぶりに、カップ麺……ノンフライタイプの煮麺で、鯛のおだしと柚子の風味を謳っているもの。
これは前に買って気にいったカップ麺で、今日たべたあとの買い置きの残りが、まだふたつある。
食後、修正中のお仕事の続きに戻り、一度詰まった場所の修正を済ませ、更に1ページ進める。
そのあと2ページの書き足しをしたところで、体力が切れてお昼寝。
目が覚めたあと2ページほど修正したところで、親元へおさんどんに行く時間になる。
3時間ほど親元で骨にヒビが入っている母上のかわりに家事と給仕と夕食を済ませて帰宅。
衝動的に、大学芋を食べたくなり、中サイズの鳴門金時3本を大学芋に変身させ始まる。
切って灰汁抜きをしたお芋さんを揚げている途中で、携帯小説の担当から電話。
表紙用イラストの話のあと、タイトルの話になり、10案のうちプッシュしたい3案を口頭で伝えてから、担当本人と、担当の更に向こうにいる責任者に10案をメールで送る。
口頭でプッシュした3案に、かなり食指が動いていたような雰囲気だったし、それでなくても10案もあるから、この10案の中で決まるだろう。
電話のあと、大学芋の続きに取り掛かり、完成させ、1/2本分くらいの量を平らげる。
絡める前にフライパンで炒っておいた多めの白胡麻が、さつまいもと飴の邪魔にギリギリならない程度に胡麻胡麻していて、なかなか良い……と、自画自賛。ちなみに、黒胡麻ではなく白胡麻なのは、すり胡麻じゃない胡麻が白しかキッチンになかったから。
大学芋を食べたあと、日中に修正と加筆したところを再チェック。
それから、更に修正を2ページ進めた。

明日は、昼間のうちに親元へ行くことになっている。
母上が昼食にお好み焼きを食べたいとリクエストしたからだ。
この冬は「お好み焼き病」にかかっている母上だから、仕方ない。
昼間に行くかわりに夕食を作ったあとは、帰宅できる。
夕食はカレーライスということになったから、親元へ行く前に、あちらにはなかった福神漬けを買っていかなくては、父上の機嫌を損ねることになる。
そして、お好み焼きをするのだから、うちにあるキャベツと卵を持っていかないと、母上がすねることになる。
キャベツと卵も買って行ってもいいのだけれど、夕食の準備と給仕のついでに私も親元で連日食べている。
うちにある材料を使わないでいると、冷凍保存あるいは保存食に調理しない限り、だんだん古くなって腐ってしまう。ので、キャベツと卵は買わずに持っていくこと。

……明日、早めに帰宅できるといいなぁ。

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら